伏見稲荷寿司ひろめ隊

<< B-1グランプリin鳥取 積み込み作業 | main | 出展情報 B級グルメフェスタ(加古川市) >>

6月9日(土)・10日(日)の2日間、
B級ご当地グルメの祭典「近畿・中国・四国 B-1グランプリin鳥取」が
鳥取市久松公園とその周辺にて開催されたので
伏見稲荷寿司ひろめ隊も京都府代表として出展いたしました。
先発隊として設営部隊は、8日に現地入りし、
それ以外のメンバーは、
9日のAM1時に京都を出発して鳥取へ向かいました。
今回のメンバーも前回同様、既存メンバーと同級生、地域の方々、
そして、今回より地元の龍谷大学の大学生にも参加頂きました。
今回2回目を迎える鳥取大会では、
近畿・中国・四国から前回を上回る15団体が出展し、
どの団体もやる気と地域のPRにと熱気ムンムンです。







しかし、
9日は、あいにくの雨でしたが、10日は雨も上がり涼しい日となり
来場者数は、6月9日(土):48,000人、10日(日):69,000人
合計 117,000人の来場者がありました。





また、我々のブースは、



一番鳥居をくぐると



千本鳥居をモチーフにした5本の鳥居があり、
そこを抜けると






我々のブースがあります。
このブース前にて、着物を着たメンバーが
お客様にお箸をお一人お一人に心こめて
お渡しさせて頂きました。



いなり寿司を提供するテーブルには
このようなどでかいいなり寿司も置き
来場者からは「本物?」の質問を多数頂きました。
もちろん「本物です!」
その横には、



伏見稲荷大社の奥の院にある
「おもかる石」のレプリカを設置し、運ためしを体験して頂き、
TVからは伏見稲荷大社の紹介DVDを流し、より多くの方々に
伏見稲荷を身近なものとなるように工夫させて頂きました。
イベント開始前には、毎回朝礼をし注意事項の共有を行い








伏見稲荷大社の方角に向かって、メンバー全員で
2礼、2拍手、1礼にて必勝を祈願いたしました。
ブース内では、詰め込み隊がいなり寿司を握っています。
今回は、ごぼう、梅、ちりめんの三種類にて
ご提供させていただきました。





呼び込み隊は
伏見稲荷大社の神の使いである白キツネの帽子をかぶり
ブースをPRし、お客様に足を運んでいただけるよう
声をかけました。





ステージでは、門前あかりちゃんが
伏見稲荷寿司ひろめ隊のテーマソングを歌い続け、
三角いなり寿司をPR!
そして、振り付けを踊りみんなで歌に合わせてジャンプ!
また、最終兵器であるゆるきゃらも、今回初お披露目です!





これが、めちゃくちゃ大人気で子供から大人まで多くの方々から
「かわいい」の声を頂いたり、写真撮影をされたりと好評です!!
確かにかわいい〜(自我自賛!)
メンバー一体となって、呼び込みを行った結果
多くのお客様が並んでいただきました。



また、ステージでも各団体のPR合戦が展開され、
テーマソングに合わせたダンスや演奏などが
行われ会場を盛り上げました。



二日間の激闘の末
B1グランプリ恒例である、入場者が気に入った料理の投票箱に
割り箸を入れて投票する方法にて、5位までの順位が発表されました。



その結果、
ゴールドグランプリ
今治焼豚玉子飯世界普及委員会 (愛媛県今治市)  
シルバーグランプリ
日生カキオコまちづくりの会(岡山県備前市)
ブロンズグランプリ
あかし玉子焼ひろめ隊(兵庫県明石市)
第4位
津山ホルモンうどん研究会(岡山県津山市) 
第5位
出雲ぜんざい学会(島根県出雲市)


<今治焼豚玉子飯世界普及委員会>

今治焼豚玉子飯世界普及委員会さん、おめでとうございます!
また、来年の近畿・中国・四国 B-1グランプリは
岡山県津山市にて開催されますので
その際は、是非ともお越しくださいませ。
最後に、
近畿・中国・四国 B-1グランプリIN鳥取に出展するにあたり
ご協力頂きました関係者の皆様、地域の皆様、
そして、メンバーの皆様には多大なるご尽力を賜りまして
心より感謝申し上げます。
これからも、引き続きご支援のほど宜しくお願い致します。
皆様、本当にありがとうございました!

副隊長 長谷川 裕晃

| - | 05:51 | comments(1) | - |
コメント
2日間お疲れ様でした!盛況で何よりでした。
主催者がびっくりする(鳥取では)近年まれにみる賑わいだったそうです。

本日の拙ブログで紹介させていただきましたので、良かったらまた見てください。

次の出展予定も教えてくださいねー
| いけずな京女 | 2012/06/14 8:00 AM |
コメントする










伏見稲荷寿司ひろめ隊事務局 〒612-0819 京都市伏見区深草願成町24-29 TEL:075-541-6700 TEL:075-532-1338 e-mail:info@fushimi-inari.com
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
プロフィール
最近の記事
月別アーカイブ
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
リンク